男性の身だしなみ

男性も女性も残念ながら見た目で判断されてしまうことが多々あると思います。
多くの女性は美に関心を持ち、常に綺麗でいようと努力されていると思います。
しかしそれに対して男性の美に対しての意識は少しずつは高まっているように思えますが、男性の場合意識している人の割合が少ないと感じます。
男性はもう少し見た目を気にされたほうが得をすることが多いのではないでしょうか。
私がそう感じるのは職場です。
夏期の場合ですと汗をかいてそのままなのか、顔が脂っぽい男性がいます。
そのような男性と近くで話す機会があると、相手に不快感を与えてしまう可能性があります。
どんなに仕事ができる人だとしても人としてちょっとなぁと感じてしまうことがあります。
冬期の場合ですと肌が乾燥してカサカサ状態ですので、これも相手にいい印象ではないと思います。
私の夫は冬になると顔が乾燥して痒くなり、寝ている間に顔をかいてしまうので朝になると赤くなっており悩んでいました。
そこで私が体用に使っていた化粧水を夫に勧めました。
夫の肌はかなり改善されました。
やはり化粧水をつけ忘れて出掛けた日は乾燥が気になるようで、今では必需品となっています。
使っていた化粧水は高価なものではなく薬局がプロデュースしている600円程の化粧水です。
この化粧水がなくなった時に新たに何を購入するか悩み、男性用の化粧品コーナーも見てみたのですが、内容量が少なく値段も高めです。
女性商品に比べて種類が少ないからでしょうか。
結局私は以前と同じものを購入しました。
次は夫に試してもらいたいなと思う商品はセラミドが入っている化粧水です。
セラミドは保湿とバリア機能を高めて肌の水分が逃げないようにする役割があるとテレビで紹介されていました。
化粧水を使うようになってから夫の肌はかなり改善されましたが、やはり冬は多少乾燥するようなのでセラミド商品を検討中です。
セラミドが入っている商品も600円程で購入できるようですので是非夫に勧めたいと思っています。
人として相手に不快感を与えずに仕事をできることが大切だと思いますので、男性もほんの少しスキンケアに目を向けてほしいです。